URLを正規化

売れるホームページの作り方 ⇒ 検索上位対策 ⇒ 正規化する


検索上位対策


URLを正規化

サイトマップページ ←|→ ペナルティ





◆ URLを正規化する


ホームページを普通に検索エンジンに登録すると、www有りと無しの2セットが出来てしまいます。


http://www.abc.com と http://abc.com が出来てしまうという事です。


また、index.html有り(http://www.abc.com/index.html)と無し(http://www.abc.com/)の2つが出来ます。

http://www.abc.com/ と http://www.abc.com/index.html の2つが出来ます。


検索エンジンは、これ等の両者を別物だと認識しますので、どちらか一方に統一して下さい。


どちらのホームページを強くするかはあなたが決めることですが、少なくともindex.html有りと無しは無しに統一した方ががSEOがに強くなりますのでお勧めします。


方法はファイル名なしで拡張子だけの.htaccessファイルを作成してサーバーにアップすれば完了です。


条件
サーバーがApacheであること
.htaccessを使えるサーバーであること


.htaccessファイル作成方法

ドメイン: abc.com
www有り無し: www有りに統一する
index.html: 無しに統一する

メモ帳またはテキストエディタを開いて以下を記述して下さい
Options +FollowSymLinks
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^abc\.com
RewriteRule ^(.*)$ http://www.abc.com/$1 [R=301,L]
RewriteCond %{THE_REQUEST} ^.*/index.html
RewriteRule ^(.*)index.html$ http://www.abc.com/$1 [R=301,L]


このファイルを以下の様にしてパソコンに保存します。


・名前を付けて保存
・ファイルの種類で「全てのファイル」を選択
・ファイル名に.accessを入力


.htaccessファイルのアップ先
サーバーのドメインルート(先頭ページと同じ階層)にアップ
この瞬間から有効になります。


ルート以下の全てのディレクトリにも適用されますので、ドメインルートにだけアップして下さい。